自家菜園日記 冬の野菜をご紹介!

 紅葉の時期も終わり、そろそろ本格的な冬が来ますね・・・。

先日、比良山頂に薄らと雪が見えました。

そんな中、農園スタッフに案内してもらい、自家菜園でいくつか冬の食材を見つけました。

 

【大丸かぶ】

s-P1060816.jpg

 

【紅心大根】

s-P1060826.jpg

内部が鮮やかな紅色をしている大根です。

たま?に、全体が紅色の大根が出来るんだとか。並べてみると、こうなります。

s-P1060828.jpg

 

【土生姜】

s-P1060822.jpg
s-P1060823.jpg
 

 

それぞれ、冬の美味しいお料理に変身します!

自家菜園で収穫した野菜、当館にお越しの際は、一度ぜひご賞味ください!

 

[HPへ戻る]

雄山荘の紅葉情報

里山に建つ当館は様々な木々に囲まれ、この時期、色とりどりの紅葉が見られます。

玄関前のアプローチや駐車場の木々も、徐々に赤く色付いてきました。


s-P1060879.jpg


s-P1060878.jpg

お越しの際には、ぜひ、第一、第二駐車場付近の紅葉風景もお楽しみください。

 

また、おごと温泉近くの「日吉大社」では、毎年夜間のライトアップをされています。

約3000本の紅葉が織りなす幻想的な世界、ぜひ足を運んで見て下さい!

 

◆日吉大社ライトアップ◆

 2012年11月11日(日)から12月2日(日)まで

 17時30分から21時まで

 無料

 

[HPに戻る]

渋柿を美味しく食べる!干し柿を作っています

毎年この時期になると、玄関横の軒下に干し柿を吊るします。


kaki3.jpg

【柿の豆知識】

柿の実に含まれるビタミンCはみかんの約2倍、

カキ渋タンニンには血圧を下げる働きがあり、カリウムは二日酔いにも効果があるとされています。

 

上手に作るポイントは次の3点。

1.晴天が3日以上続きそうな日に作ること。

2.雨の当たらない、風通しのよい所に干すこと。

3.10日くらい経ったら指で揉んで、柔らかくすること。

 

kaki2.jpg

今回はより雰囲気が良くなるよう、菜園スタッフが渋柿を「しゅろの葉」で吊るしてくれました。現在は、中の水分も抜けてきてこんな状態に。

s-P1060834.jpg

 

渋柿も皮を剥いて干しておくと、甘くて美味しい食べ物に大変身!

収穫後、お料理に使われるのが楽しみです。

 

[HPへ戻る]

毎月開催。お料理勉強会について

朝夕の寒暖差が大きくなり、すっかり秋の色も深くなってきました。

本日は、当館のお料理についてのお話です。

 

当館こだわりの地産地消。

自家菜園、契約農家などから厳選した、その季節の旬の食材を

心をこめて提供させていただいております。

 

当館では、そんな畑からの想いをお客様につたえるべく、

毎月、各部署のスタッフに向けた「料理勉強会」を行っています。

P1060747.jpg

料理長自ら新メニューや季節のお料理について説明し、

スタッフはお客様がより満足していただけるよう努めています。

 

自然と季節を味わいに、ぜひ一度ご来館下さいませ。

 

[HPへ戻る]