実りの秋・・・松茸のお料理をどうぞ

ここ数日、朝夕は涼しくなり、めっきり秋めいてきましたね。

秋と言えば!

読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、行楽の秋、などと言いますが、

多くの方が思い浮かべるのは「食欲の秋」ではないでしょうか(笑)

「実りの秋」とも言われるくらい、秋は美味しい食材がたくさんあります。

 

今、雄山荘では、秋の味覚の代表とも言える「松茸」のお料理2品が

10月末までお召し上がりいただけます。

043.jpg

【松茸土瓶蒸し】  一人前 1,500円(税込み)

 

025.jpg

【焼き松茸】  一人前 1,800円(税込み)

 

ご宿泊の際は、この秋の香りをぜひご賞味下さいませ!

※数に限りがあります。お早めにご注文下さいませ。

 

[HPへ戻る]

自家菜園日記 イノシシの襲来、再び

日中はまだ少し暑いですが、朝晩は涼しく過ごしやすい気候になりましたね。

段々と「食欲の秋」が近付いてきたのではないでしょうか。

 

当館の自家菜園では、お料理に使用するたくさんの野菜、果物を栽培しています。

先日はイガ栗を収穫すべく、朝夕2回にわけて農園スタッフが長い棒で突付いて落していました。

栗の木の下にブルーシートを敷き、そこに落下させていきます。

attachment00.jpg

収穫後もブルーシートを敷いておけば、翌日には自然と栗が落ちているそうです。

 

そんな中、農園スタッフから「イノシシに入られた」との連絡があり、カメラを持って畑へ。

以前のブログにも書きましたが、雄山荘では菜園周りをぐるっと一周、

細い針金2段を張りめぐらせ、動物(特にイノシシ)の進入を警戒しています。

attachment04.jpg

そんなスタッフの努力も空しく、針金の柵を掻い潜り、畑へと侵入してきたイノシシ。

スタッフによれば、大人のイノシシは鼻がいいため柵に気付きやすいが

子ども(ウリ坊)は体が小さいため、柵だと認識せず隙間から入れたんじゃないか、とのこと。

自慢の鼻で、畑の土を次々と掘り返していました。もうボコボコ穴だらけ!

attachment03.jpg

そしてなんと!前日の収穫時、「明日には自然に落ちてきてるかなー」と

収穫せずにとっておいた栗を、夜の間に食べ尽くしている痕跡が!

まるで、自然に栗が落ちてくる時を分かっているかのようです。

00.jpg

殻斗だけが、ポツンと地面に落ちていました・・・。

当館オーナー、農園スタッフと、動物たちとの知恵比べはまだまだ続きそうです。

 

[HPへ戻る]

玄関先の小さなスタッフ?一度覗いて見て下さい

雄山荘でお客様をお迎えするのはスタッフだけではございません。

玄関横にある大きな瓶。

その中でお客様をお待ちしているのは、メダカたちです。

s-P1060349.jpg

日本では江戸時代から鑑賞魚として親しまれ、

夏の間は蚊の幼虫「ボウフラ」を退治してくれる、とっても頼もしい存在です。

近年は絶滅危惧種にしていされてしまったメダカたち。

s-P1060341.jpg

雄山荘では、いつでも元気な姿でご来館の皆様をお迎えできるように

フロントスタッフがメダカの住まいのお掃除中。

s-P1060343.jpg

キレイになった住まいで、メダカたちも気持ちよさそうです♪

ご来館の際は、ぜひ一度覗いてみて下さい。

 

[HPへ戻る]

本格フレンチを旅館で!洋食プランの登場です

温泉旅館で洋食を食べたい!というお客様のためのプランが登場しました!

 

yousyoku.jpg

近江牛をトマトとデミグラスソースでじっくり煮込んだ「近江牛ビーフシチュー」、

その日の若狭直送の鮮魚を、自家菜園野菜を使ったラタテュユと

バジルのソースで召し上がっていただく「白身魚のポワレ」など、

当館シェフが、地域の素材を活かした本格メニューでお迎えします。

 

お食事会場は、料亭のテーブル席をご用意。

もちろん浴衣でお気軽にお召し上がりいただけます。

お食事後は、お部屋の露天風呂に浸かりながら、びわ湖の夜景をお楽しみ下さい!

 

【週末限定!本格フレンチを旅館で楽しむプラン】

 

[HPへ戻る]

小さな秋を探して・・・雄山荘からの秋便り

毎日「暑いー」が口癖だった夏も終わり(まだまだ昼間は暑いですが)、

朝晩は涼しい風が吹くようになりました。

 

雄山荘のロビーも、一気に秋の装いに!

s-P1060327.jpg

ススキに栗(自家菜園で採れた栗です)。

 

s-P1060330.jpg

お月見団子。ディスプレイ用に、特別に作っていただいた本物のお団子です!

(本物ですが食べられません。あしからず・・・。)

 

そして鈴虫の音色。

s-P1060331.jpg

よく見るとこれ、電池で鳴く鈴虫なんです。本物のようなリアルさ!

 
ご来館のお客様も、前を通るたび覗きこんでいらっしゃいます。

 

 
秋の味覚もこんなに!

s-P1060329.jpg

 

まだまだ紅葉の時期には早いですが、秋はすぐそこまで来ているようです。。。

 
今年の秋は、ぜひ雄山荘へお越し下さい!

 

 
[HPへ戻る]