おごと温泉をより楽しんで下さい!

 

2月1日、待望のおごと温泉の施設がオープンします!

 

雄山荘他、おごと温泉の各旅館が集まる中心地付近にできた、

おごと温泉をより楽しんでいただける施設「おごと温泉観光公園」。

その竣工式が本日執り行なわれ、多くの関係者、マスコミ各社が訪れてくださり

大いに賑わいました。

 

s_P1020259.jpg

s_P1020277.jpg

 

この施設には、観光案内だけでなく、大きな足湯コーナーや、季節の花が楽しめる広々とした公園。

メイン施設の中には、地元の美味しいものを食べていただける

足湯カフェ「ことことこっとん」や、お土産売り場、

その他にも、手作り体験の出来る「ことこと工房」、

地元の物産販売・朝市・旅チャリ・ノルディックウォーキング体験などをお楽しみいただける予定です。

 

s_P1020268.jpg

s_P1020283.jpg

 

待ちに待ったオープンは、2月1日火曜日。

この日から6日まで、オープニングイベントがたくさん企画されています。

詳しくは。。。おごと温泉観光協会HP

 

2月からのおごと温泉は、さらに楽しさ倍増です!

雄山荘からは、徒歩約10分。

雄山荘にお越しの際には、ぜひぶらりと訪れてみてください!

 

[HPへ戻る]

節分には「恵方巻き寿し」販売します!

 

1月も残りわずかとなりました。早いものでもうすぐ2月。

そして2月3日は、節分。その年の恵方をむいて、巻き寿しを丸かぶり。

 

その言われや食べ方は色々と伝えられていますが、

恵方を向き、太巻きを一人1本、食べ終わるまでしゃべらず黙々と食べるのが一般的なようです。

 

今年の恵方は、ほぼ南南東。

福を巻き込むという意味で巻き寿司を、縁を切らないよう切らずに丸ごと1本、

そして運を逃さないように最後まで喋らず食べます。

中身の具材は、七福神にあやかって7種類。

巻き寿司は、鬼の金棒に見立てているという話もあります。

 

雄山荘では、毎年、2月3日限定で、恵方巻きを販売しております。

お申込みは当日、フロントでどうぞ。

今年は、これまでご要望の多い、ハーフサイズを350円でご提供させていただきます。

具材はやはり、福を願って7種類です。

 

事前のご予約も賜っております。

 

makizushi.jpg

makizushi2.jpg

 

また、この日までの特別限定プラン「福を呼ぶ限定プラン」を、超特値でご提供中です。

ぜひ、節分は雄山荘で、福を呼び込んでください!

 

[HPへ戻る]

 

 

福よ来い!節分直前のバーゲンプラン登場!

 

鬼は外、福は内!

今年も、福が来ますように!

 

そんな願いを込めて、節分までの5日間限定、ネット限定のお得なプランが登場!

 

冬の寒いこの時期、懐も暖かく、温泉で暖かく、美味しいお料理でお腹も暖かく!

雄山荘の節分プランで心も身体も暖かくなってください!

 

【プランの詳細とご予約はこちらから】

 

setubun.jpg

(写真はイメージです)

 

[HPへ戻る]

 

雄山荘を飛び出して、いざ、長浜へ!

1月14日。

この日は、雄山荘を飛び出して、今年大注目の滋賀県長浜市へ行って来ました。

なぜ、大注目かと言いますと・・・。

そうです!今年の大河ドラマ「江?姫たちの戦国?」の舞台の一部となるからです!!

 

この日は、明日からのオープンをひかえた「江・浅井三姉妹博覧会」と、

20日オープンの長浜盆梅展を開催する長浜市慶雲館へ、

こちらも15日からスタートのびわこ雪見船に乗って、一日、長浜を訪れてきました。

 

1.jpg

 

まずは雪見船。

以前にもご紹介しましたとおり、この船は船上リビングとでもいいましょうか、

一面ガラス張りで、まるでびわ湖の景色をすべて手中に収めるようです。

この船は大津と長浜を結びます。予約制で片道3000円。お弁当の予約もできるとか。

(詳しくは、琵琶湖汽船さんへお訊ねください。)

 

そして、長浜港へ。

この日は特別な利用ということもあり、多くの方が迎えてくださいました。

s_P1020155.jpg

 

まず向かったのが、慶雲館。ここは、日本一の規模を誇る長浜盆梅展の会場です。

s_P1020168.jpg

5.jpg

樹齢400年とも言われている紅梅など、見事な梅には言葉をなくします。

2月10日からは、ライトアップも予定されているとか。

 

そのあとは、「江・浅井三姉妹博覧会」の3つのパビリオンへ。

 

まずは、「小谷・江のふるさと館」から。

 

s_P1020171.jpg

ここは、戦国武将の浅井長政など浅井氏の居城で、

三姉妹も生まれ育った小谷城跡近くにあります。

小谷城を映像や展示で紹介されており、当時の繁栄や戦い、その後の悲劇などが伝わります。

 

次は「浅井・江のドラマ館」へ。

s_P1020175.jpg

ここはドラマで使用した姫たちの衣装などが展示されています。

 

そして最後は、今回の大河ドラマが50作目となることから、

これまでの50作の歴史を紹介しています。

歴史ドラマ好きには必見のパビリオンです。

s_P1020178.jpg

 

 

長浜は他にも黒壁ガラス館などモダンな雰囲気が漂う黒壁スクエアや、

ひこにゃんで人気の彦根城にも近く、見所いっぱいの観光スポットです。

特に今年は、大河ドラマでも注目される長浜。

ぜひ、一度、行ってみてはいかがでしょうか。

 

[HPへ戻る]

 

湖国、雪景色。

 

やっぱり今年は、雪が多いのでしょうか。毎年だと、これだけ積もるのはひと冬で多くて2?3回。

今年はすでに2回目です。

 

昨夜からの雪で朝にはすでに約20センチの積雪。

大晦日の例もあり、今回は素早く重機と人の手で、あっというまに駐車場の雪がなくなりました。

s_P1020074.jpg

 

向かいの幼稚園や小学校では、子供たちが雪遊び。

s_P1020094.jpg

 

冬休み中で当館ご宿泊にはお子様も多く、たくさんのお子様が楽しそうに雪遊びをされていました。

そして、玄関前にはこんなに可愛い雪だるまもできていました。

s_P1020071.jpg

 

*************************

では、その他の、本日撮れたての雄山荘からの「湖国、雪景色」をお楽しみ下さい。

s_P1020095.jpg

s_P1020110.jpg

s_P1020108.jpg

s_P1020111.jpg

s_P1020104.jpg

s_P1020084.jpg

 

当館、大阪や京都など近隣近畿から多くご利用いただいておりますが、これだけの雪はめずらしいようです。

やはり、湖国は少しだけ雪国。

 

どうぞ、雄山荘の冬。湖国雪景色もお楽しみ下さい。

 

[HPへ戻る]

 

 

 

雄山荘のお正月は、恒例のお餅つきと街頭紙芝居!

 

雄山荘のお正月は、毎年恒例になりました、お正月のお餅つきと紙芝居が盛況に行われました。

 

s_gazou 022.jpg

開始前から、ロビー前餅つき会場はたくさんのお客様。
契約農家の上坂さんが育てた滋賀県産羽二重餅を石臼を木臼、二回にわけて搗きました。
 
餅つきベテラン社員Sさんは、さすがの腕前。苦戦する若手社員には、お客様から「がんばれーっ」の声がとびます。
ある程度搗きあがったら、お子様たちに搗いていただきました。
 
二臼分はあっという間になくなってしてしまいました。

s_gazou 174.jpg

 

餅つきのあとは、街頭紙芝居。
「南アルプスに響きわたる」という黄金バットの不気味な笑い声。迫力満点の紙芝居にみなさん大喜び。
 
鞍馬天狗では見事な口上と、思わず笑ってしまうアドリブに拍手喝采でした。
豪華商品(?)のあたるクイズ紙芝居は、大人も子どもも真剣です!
 
 

s_gazou 118.jpg

s_gazou 081.jpg

 

今年も、お蔭様で大盛況でした。
 

 

明けましておめでとうございます。お得な「松の内プラン」をどうぞ。

 

2011年。明けましておめでとうございます。

s_P1020049.jpg

大晦日に降った大雪もほぼ溶け、穏やかなお正月を迎えております。

ogoto.jpg

雄山荘裏の自家菜園では、紅白の梅がたくさんのつぼみをつけています。

s_P1020046.jpg

 

本年もどうぞ、「里湯昔話 雄山荘」、そして本HPをよろしくお願い申し上げます。

 

************

雄山荘ではただいま、お年玉企画としまして、1月5日から13日までの10日間、大変お得な、「ネット限定の10日間!「松の内」特別宿泊プラン 」をご提供中です。

お正月明けのほっと一息・・・を、雄山荘でのんびりお得に過ごされてはいかがでしょうか。

本館和室をお一人様10500円から、露天風呂付客室もなんと13800円からのご提供です。
ぜひ、ご利用くださいませ。

 

s_kadomatu.jpg 

 

 

************

 

今年は、大河ドラマで滋賀県にスポットがあたり、

また、おごと温泉では、待望の大津市おごと温泉観光公園がオープンし(2月1日オープン。詳しくはあらためてご紹介します)、

雄山荘もますます、活気ついております!

 

どうか、2011年の雄山荘にご期待くださいませ!

 

[HPに戻る]