~8/10まで!カブトムシナイトツアー開催中!

雄山荘恒例の夏イベント【カブトムシナイトツアー 夜の森を探検しよう】が先週7/22からスタートしました!

フェイスブックでも以前にご紹介させていただきましたが、お子様に大人気のこのイベント。その取材記事がクワガタ・カブトムシの最新情報誌『ビー・クワ』に掲載されました!
お子様だけで夜の森にカブトムシを探しに出かけるドキドキワクワクの体験は夏休みの楽しい思い出になること間違いなし!(※案内スタッフは同行します)
8/10まで開催していますので、今年の夏は、お子様と一緒にぜひ雄山荘へおこしください♪
(※悪天候の場合は中止となります)

【カブトムシナイトツアーがセットになったご宿泊プランはこちら♪】

[HPへ戻る]

紅葉シーズン真っ盛り!見頃は目前!

11月も後半になり、秋の観光の目玉ともいえる紅葉も各地で一番の見ごろを迎えますね。
雄山荘の周辺でも色んな木々が色づきを深めていますよ。
京都には、有名なもみじの観光スポットがたくさんありますが、滋賀県にも一見の価値がある紅葉スポットがいっぱい!その中から、今日は雄山荘から車で約15分の「日吉大社」の紅葉をご紹介したいと思います。

日吉大社の境内には、約3000本のもみじやカエデの木があり、11月初旬から色づきを始め、中旬、下旬と進むにつれて、色鮮やかな紅葉のアーチが出現します。

また、先週の土曜日(11/14)からは、夜間にもみじのライトアップも開催されて、昼間とは違った幻想的なひとときを過ごすことができますよ。


日吉大社【 ライトアップ開催期間】 平成27年11月14日(土)〜11月29日(日) 17:00〜20:30
※詳しくは、日吉大社のHPをご覧ください。
ぜひ、色鮮やかな昼間のもみじ&幻想的な夜のもみじの両方をお楽しみください♪

[HPへ戻る]

新春カルタ取り大会のお知らせ

karuta1.jpg

 

新春のイベントのお知らせをもう1つ。

お餅つき大会の後20時40分ごろから、今年初めての試み【仰木ふるさとカルタ】を使ったカルタ取り大会を開催しています。昨日(1月1日)はたくさんのお客様に参加していただき、それはももう、盛り上がりました!!

 

子供の部・大人の部に分かれての白熱した試合。悔しがるお子様に声援を送るお父さんお母さんたち。小さなお子様が自分でカルタを取れたときには、参加者さんたち全員で拍手です★

大人の部は子供の部以上に真剣試合となりました(笑)。「ガンバレー!」と声援をおくるお子様に、ニコニコ顔のお父さま。

たくさん取れた方にはちょっとしたプレゼントをお渡ししました。子供の部・1等賞はお菓子の詰め合わせ、大人の部は仰木の棚田米です!

なぜカルタ取りの写真がないかと申しますと……盛り上がりすぎたのと、カルタの読み手がカメラマン社員Yだったからです…(スミマセン)。

 

karuta2.jpg

カルタ取り大会は、今日(1月2日)も20時40分ごろから開催いたします。

ご家族でぜひおこしくださいませ。

左の写真は、昨日のカルタ取り大会に参加していただいたお客さま達。みなさんすばらしいカルタ取りの腕前でした★

 

商品をもって記念撮影!

 

 

〔HPトップへ戻る〕

 

 

 

新春お餅つき大会のお知らせ

20140101_1.jpg

 

明けましておめでとうございます★

あいにくの曇り空でご来光は残念ながら拝む事はできませんでしたが、気温は温かく初詣には良いお正月となった滋賀県の1月1日。

雄山荘では、新年1日、2日の20時から毎年恒例のお餅つき大会を開催しています。昨日(1月1日)はたくさんのお客様にご来場いただき、大盛況となりました!

 

20140101_2.jpg

 

今年も棚田ボランティアでお世話になっているK・Mさんとそのお父様がお手伝いにきてくださいました!

お客様に、お餅搗きのコツを伝授するKさん。

地元仰木についても、お客様に分かりやすく説明してくださいます。集まったお客様は興味津々の様子。

 

 

 

20140101_3.jpg

石臼(提供者:仰木のKさん)にほかほか蒸したての仰木産羽二重餅を入れて、餅つき開始!

ぺったんこと搗く前に、石臼の中で杵でしっかりこづくのが、お米が飛び散らないコツです。

 

今年も餅つき名人の高速餅つきに拍手喝采★お父様も、速いはやい!。返し手担当・従業員Kさんは必死の形相…ガンバレ!

ある程度つきあがったら、お子様たちにも搗いていただきました。できあがったお餅は、よく伸びておいしそう♪ちぎって、丸めて、大根おろし餅と黄な粉餅で客様にお召し上がりいただきました。トッピングはお好みで、黒蜜・だし醤油・ポン酢でーす。

 

20140101_4.jpg 

今日(1月2日)の20時からも開催致しますので、ぜひおこしくださいませ。

 

 

左の写真は、餅つきの応援をする1年生ガールズ達。昨日は応援でしたが、今日は初・返し手をします。

杵にたたかれないように気をつけてがんばりますので、皆様応援おねがいしまーす!

 

 

 

 

 

20140101_5.jpg

 

そうそう。12月31日の【七福年越し蕎麦】はたくさんのお客様にご注文いただきました、ありがとうございました。

写真は年末年始のどっさりの仕事で何だかテンションの高い料理長と、年越し蕎麦を作り終えてほっと一息でひっそりお蕎麦をすすっていた調理師Sさん。新年ご宿泊されたお客様に喜んでいただくため、調理師さんたちの戦いはまだまだ続いています。頑張ってくださーい!

 

〔HPトップへ戻る〕

 

 

1月1日2日はお餅搗きとカルタ取り大会!

mochitsuki.jpg

 

1月1日、2日は恒例のお餅搗き大会をいたします。ロビー横スペースにて、8時から開催いたしますのでぜひご家族で参加ください!

そしてそして、今年はじめての試み。お餅搗きのあとに、成安造形大学附属近江学研究所監修の【仰木ふるさとカルタ】でカルタ取り大会をいたします★

karutatoritaikai.jpg

 

今もむかしなつかしい風習がのこる地元仰木のくらしを、成安造形大学の学生さんがかわいいイラストでカルタに仕上げています。

地元の良さがぎゅぎゅっとつまったすてきなカルタで、皆様とたのしく過ごしたいと思いますので、たくさんのご参加お待ちしておりまーす♪

 

そうそう。もちろん、たくさん取った方にはちょっとした景品もございますよー!

 

【お正月イベント情報はこちら→】 年越しそばや、餅つき大会などのお正月イベント

 

〔HPトップへ戻る〕

 


 

12月31日、年越し蕎麦のご予約受け付けております★

osyougatsu.jpg

玄関口に門松が設置されました。ロビーも、菜園スタッフUさんが切ってきてくださった松をお花係さんが華やかに飾りつけ。

さんやそうおおたさんの山野草も、お正月らしいハボタンの寄せ植えをお借りしました。館内は、すっかりお正月ムード。

 

 

toshikoshisoba.jpg

さてさて、12月31日は恒例の年越し蕎麦の受付をいたします。毎年好評の「七福年越し蕎麦」は、ごちそうの後でもぺろりといただけるおいしさです。

ご予約は、チェックイン時にお申し付けくださいね♪お待ちしております。

 

[HPへ戻る]

 

 

カブトムシナイトツアー終了、結果報告!

 

kbt2.jpg

 

かつてないほどの豊作(?)に恵まれたカブトムシナイトツアー。参加してくださったお子様達のたくさんの笑顔をみることができ、担当者一同もたいへんよろこんでおります!

さてさて今年の参加人数と捕まえたカブトムシの数のご報告です。

 

  【7月25日】参加人数:5名、カブトムシの数:8匹

  【7月26日】参加人数:7名、カブトムシの数:15匹

  【7月27日】雨天のため中止

  【7月29日】雨天のため中止

  【7月30日】参加人数:3名、カブトムシの数:7匹

  【7月31日】雨天のため中止

  【8月1日】雨天のため中止

  【8月2日】参加人数:9名、カブトムシの数:13匹

★【8月3日】参加人数2名、カブトムシの数:20匹

  【8月4日】参加人数:7名、カブトムシの数:6匹

  【8月5日】雨天のため中止

  【8月6日】参加人数:3名、カブトムシの数:13匹

  【8月7日】参加人数:7名、カブトムシの数:13匹

  【8月8日】雨天のため中止

  【8月9日】参加人数:16名、カブトムシの数:16匹

  【8月10日】参加人数:1名、カブトムシの数:10匹

  【8月11日】参加人数:5名、カブトムシの数:10匹

 

★印の日が、一番たくさんのカブトムシを捕まえる事ができました。この日のカブトムシツアーがどれほどすごい勢いだったかといいますと、お子様がメスのカブトムシに見向きもしなくなるほど(笑)。

もりもりにカブトムシの入った虫かごを得意げに見せるお子様達。ロビーでお迎えしたお父様の「こんなにとって、どうするんやーっ」の一言に一同大笑いでした。

kbt1.gif 

 

 

 

なぜこんなにカブトムシが大量発生したかは謎のまま。気候のせいでしょうか??担当者Nも、とても不思議がっています。

次回もまたたくさんのカブトムシがとれますように。

来年もぜひご参加ください、お待ちしております!!!

【HPのTOPに戻る】

 

夏の特別企画・映画【虹の峠】上映が終了しました!

 

nijinotouge1.jpg

「毎年お越しのお客様たちに何か特別な催しを」ということで、今年は初めて図書コーナーの大画面を使っての映画上映会を開催しました。

上映させていただいた映画は、地元にお住まいの映画監督・新立翔監督の【虹の峠】。社員Yが数年前に見てたいへん感動した映画です。

 

nijinotouge2.jpg

地元仰木のうつくしい風景がたくさん見れることはもちろん、なんと出演している方たちはほとんど地元の小学生やおじいちゃんおばあちゃんたち。演技の経験がない人たちが出演されてるのですが、皆さんまさかの(失礼!)素晴らしい演技力。

今になってびっくりしたのですが、主演のカズマくんは監督のいとこ君だったのだとか。子役さんかと思っていました…。

社員Yの尊敬する田んぼの先生・仰木のKさんもおじいちゃん役で出演しています。監督が制作したほとんどの映画に出演しているのだとか。Kさん、名刺に「俳優」の肩書きを増やさないといけませんねっ。

 

nijinotouge3.jpg

映画上映に合わせて図書コーナーのギャラリーで、映画関連の展示もしました。地元仰木内地図に撮影風景の写真を貼った特大マップを設置。 映画内に出てくる昔なつかしい風景は、すべて地元仰木で撮影されました。すてきな風景が、まだまだここにはたくさん残っているのです。

 

nijinotouge4.jpg

映画の絵コンテも並べられましたよ。なかなか見られない映画関連資料です。前日の搬入では、監督自らギャラリーの飾りつけをしてくださいました。

主演のカズマくん兄弟もお手伝い。大きくなっていて、驚きました!

地元仰木に魅せられた新立監督の情熱が地元の方たちをも動かして出来上がった、とってもすてきな映画【虹の峠】。上映後当館で上映させていただけたこと、本当に嬉しく思います。ありがとうございました!

映画をご観覧いただいたお客様の心の中にも、仰木の風景や地元のひとのあたたかさが伝わっていたら、いいなぁ。

 

【HPのTOPに戻る】

 

【涼をさそう山野草展】惜しまれつつも終了しました!

sanyasouten1.jpg

 

1階で開催していたさんやそうおおたさんによる【涼をさそう山野草展】が惜しまれつつも終了。

当初8月12日から8月19日までの予定でしたが、たいへんお客様に好評でしたので急遽一週間延長しての展示となりました。

遅くなりましたが展示風景の写真を公開!日当たりの良い観光ブース横に、涼しげな苔玉とミニ鉢植えがずらり。木工先生がこの展覧会用に合わせて持ち込してくださったすてきな机にならんでいます。

 

sanyasouten2.jpg

流木に苔と山野草を植えつけたディスプレイが目を引きます。

つやつやの木製コースターの上に置かれたミニ鉢植えと苔玉たち。「お持ち帰り可」でしたので、たくさんのお客様にお買い求めいただきました。どれにしようか前日の夜から悩みに悩んで購入されたお客様もいらっしゃいました。ありがとうございます!

 

sanyasouten3.jpg

 

またさんやそうおおたさんのご協力をいただき、いろいろな機会に、その季節に合わせた山野草展を開催できたらなぁと考えているのですが…。

開催決定いたしましたらブログでご連絡いたします、「乞うご期待」です。お楽しみに!

 

そうそう。山野草展に合わせて朽木の山から出張して、展示ブースで元気に泳いでいたメダカくん達。

今ごろお家に帰ってほっとしているだろうな。お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

【HPのTOPに戻る】

 

 

 

浴衣で夏を盛り上げろ!

yukata.gif

今年初めての試みでした。世間はせっかくの夏休みですので、当館を訪れたお客様に夏を感じて楽しんでいただきたい……とのことで、フロント女子従業員さんたちに協力を要請。

毎日飛び回ってお仕事をしている彼女たちの負担にならないか心配でしたが、8月1日から8月8日の花火大会期間のみ夕方から浴衣でお客様をお迎えすることになりました。

持ち前のガッツで着付けも協力してこなし、涼しげな姿でお客様を楽しませてくれた女子従業員さんたち。お客さまからの評判も「夏らしい」「カワイイ」と、評判も上々でした!

 

さてさて。かわいい浴衣姿の同僚達の姿を見て、お客様たちよりひそかに喜んでいたのは当館男性従業員たちではなかったでしょうか?

1日から8日までの花火大会期間中業務がとってもはかどったと思ったのは、社員Yの気のせい……ですかね??

 

【HPのTOPに戻る】