季節の花

雄山荘には色んな花たちが季節ごとに美しい姿を見せてくれます。今はエニシダとウツギが綺麗に咲いています。エニシダはヨーロッパ原産。日本へは江戸時代に渡来。”エニシダ”の読みは、オランダ語の「genista」(ヘニスタ または ゲニスタ)あたりが語源とか。ウツギの名は「空木」の意味で、が中空であることからの命名であるとされる。 花は「うつぎ」の頭文字をとって「卯(う)の花」とも呼ばれ、童謡『夏は来ぬ』で歌われるように初夏の風物詩とされてきた。 旧暦4月を卯月と呼ぶのは「卯の花の咲く季節」の意であるとされる。

 

 

[HPへ戻る]

里山かぶらカレー

当館総料理長 森順一 ( おうみの名工受賞)が丹精込めて作りあげた
「里山かぶらカレー」が新販売されました。
美味しさ新感覚の身体に優しいかぶらがたっぷりのトロけるカレーです。ご飯にもパンにも、そのままでも美味しいです。
現在は下記で販売しております。

里湯昔話雄山荘売店(花折峠)
JA甲賀
JAおうみんち
JA日野きてかーな
伊吹旬彩の森
米プラザ おいしがうれしが
西武大津店 清元

今後も販売媒体なども増える予定ですので一度お試しください。

 

[HPへ戻る]

しいたけの収穫スタート

 

自家菜園の竹林の中にある、しいたけの収穫が始まりました。ジューシーで肉厚のあるしいたけはとても美味しいです。これから暖かくなると、自家菜園の色んな作物が収穫時期を迎えていきます。

 

 

 

[HPへ戻る]